本文へ移動

TR列車の宿

公開日 2016年2月23日

TR列車の宿

全線廃止となった旧高千穂鉄道の2車両が、平成22年4月22日、日之影温泉駅構内に、簡易宿泊施設「TR列車の宿」としてオープンしました。

施設は、同鉄道から無償譲渡を受けた全長約16mの車両を改修したもので、外観デザインは原形を保ち、内部には運転席や計器類、運賃箱、車窓や蛍光灯、荷棚などの列車特有の施設はそのまま残すなど、現役時代を彷彿させる室内構成となっています。

人々の生活を支えてきた"列車"から、人々に安らぎを与える"宿"に生まれ変わり、時代を超えて人々に貢献しつづける「TR列車の宿

森林セラピー基地 日之影」の大自然となつかしき高千穂鉄道の雰囲気を味わいながら、見て楽しみ、泊まっていただき、癒しのひと時をお過ごしください。

宿泊のご予約は、電話 (0982)87-2600 へお願いします。

TR列車の宿 全景
TR列車の宿 全景
運転席や計器類
運転席や計器類
運賃箱
運賃箱
車窓や荷棚
車窓や荷棚

お部屋のご案内

部屋は、4人部屋、2人部屋、1人部屋があり、様々な宿泊スタイルに対応したバラエティに富んだ部屋構成となっております。各部屋にはベッド、テーブル、トイレなどが設置してあり、五ヶ瀬川の清流や、間近に迫る山並みのV字渓谷など、日之影町独特の自然の景観美を楽しみながら、優雅なひと時をお過ごしいただけます。

4人部屋2人部屋1人部屋室内設備

 

お食事

お食事

食事は、隣接する「日之影温泉駅」内のレストランでとることができます。レストランでは、町内でとれる新鮮な素材を活かした料理や地酒などが、大好評です。シーズンによっては、地元で捕れた猪や鹿、鮎、蜂の子料理など、山の幸を味わうこともできます。

お食事
11:00~13:30、16:30~20:30

売店
8:30~20:00

店休日
第4月曜日

お問い合わせ先
日之影温泉駅 TEL:(0982)87-2690

温泉

温泉

お風呂は、隣接する「日之影温泉駅」内の温泉を利用できます。温泉の外部にある露天風呂では、日之影の緑と風、五ヶ瀬川のせせらぎを肌で感じながら楽しむことができます。

入浴料
500円

営業時間
10:00~21:00

店休日
第4月曜日

お問い合わせ先
日之影温泉駅 TEL:(0982)87-2690

パンフレット

お問合せはこちらへ
ひのかげ列車の宿有限責任事業組合 電話:(0982)87-2600

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。